プランターシェルフの組み立て(RFPLS-NW)

プランターシェルフ
  • プラスドライバーをご用意ください。
  • 作業は2人以上で行なってください。
  • 組み立て時間は約30分です。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。

準備

組み立てる場所には、パッケージの段ボールを広げて敷くなどして、床や家具に傷がつかないように注意してください。

手順1

まず、左右の側板(I)(J)、底板(E)を床に置き、ジョイントシャフト(A)を取り付けていきます。

プランターシェルフの組み立て
板材(K)2枚にも同様にジョイントシャフト(A)を取り付けます。
プランターシェルフの組み立て
それぞれの下穴にジョイントシャフトを差し込み、まずは手で回して、これ以上回らないというところまで締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て
その後、プラスドライバーを使って真上から押さえつけながらゆっくり締め付けていきます。
プランターシェルフの組み立て

手順2

底板(E)のジョイントシャフトを取り付けた面を裏返し、ビス(B)で脚(C)を取り付けます。

プランターシェルフの組み立て
プラスドライバーを使って、すべてのビスをしっかりと締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て

手順3

つづいて、板材(G)にジョイントシャフトを取り付けた板材(K)2枚を取り付け、プランター収納部を組み立ていきます。このとき、板材(G)はカムロックのついている面が裏になるように取り付けてください。カムロックの三角矢印がジョイントシャフトの方向を指していることを確認して差し込みます。

プランターシェルフの組み立て
きちんと差し込めたら、プラスドライバーを使ってカムロックを90°〜180°の範囲で回し、締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て

手順4

もう1枚の板材(K)を上からはめ込みます。

プランターシェルフの組み立て
先程と同様に、板材(G)の裏側のカムロックを回して固定してください。これでプランター収納部が組み上がりました。
プランターシェルフの組み立て

手順5

今度は、これを側板(J)に取り付けていきます。(組立説明書では側板(I)ですが、どちらが先でも大丈夫でです)ジョイントシャフトを取り付けた側板(J)を床に置き、写真のように、上からのせるようにしてはめ込みます。

プランターシェルフの組み立て
隙間なくぴったりとはめ込めたら、プランター収納部底の2箇所のカムロックをプラスドライバーで回し、90°〜180°の範囲で締め付けます。
プランターシェルフの組み立て
プランター収納部内側のカムロック2箇所も同様に締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て

手順6

次に、中板(F)を取り付けます。写真のように、側板(J)に取り付けてあるジョイントシャフトにはめ込んでください。中板もカムロックが見える面が裏になります。

プランターシェルフの組み立て
側板のジョイントシャフトにぴったり差し込めたら、中板(F)裏の2箇所のカムロックを締め付けます。隙間なく連結できていることを確認してください。
プランターシェルフの組み立て

手順7

次に、2枚の背板(H)をはめ込みます。背板のダボと側板の下穴の位置を確認しながら、隙間なくぴったり差し込んでください。

プランターシェルフの組み立て

手順8

同様に、背面ラックの前板(D)2つも取り付けます。

プランターシェルフの組み立て

手順9

次に、もう一方の側板(I)を上から載せるようにして取り付けます。すべてのジョイントシャフトとダボが隙間なくぴったりはめ込まれているかを確認してください。1〜2mm浮いた状態のようでしたら、ジョイントシャフトの真上辺りを軽く叩くとぴったり入ります。

プランターシェルフの組み立て

手順10

背板側のジョイントシャフト挿入部3箇所のカムロックをすべて締め付けます

プランターシェルフの組み立て
これまで同様、プラスドライバーを使って90°〜180°の範囲でしっかり締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て

手順11

正面の側からも同様に、ジョイントシャフト挿入部の3箇所のカムロックを締め付けてください

プランターシェルフの組み立て

手順12

すべてのカムロックを締めて固定できたら、本体を天地逆さにした状態で立ててください。この作業は2人以上で慎重に行ってください。

プランターシェルフの組み立て

手順13

本体を逆さにした状態で、底板を上から載せるようにして取り付けます。

プランターシェルフの組み立て
本体正面の内側から、手前2箇所のカムロックの三角矢印の向きが底板側を向いていることを確認し、ジョイントシャフトをぴったりと差し込んでください。
プランターシェルフの組み立て
背板側2箇所のカムロックも同様に、きっちり締め付けてください。
プランターシェルフの組み立て

手順14

すべてのカムロックを締めて固定できたら、シェルフ本体をゆっくりと起こします。この作業は必ず2人以上で慎重に行ってください。

プランターシェルフの組み立て

手順15

最後に、プランター収納部の内側4箇所(写真の赤丸で囲んだ位置)のカムロックにキャップ(M)を取り付けてください。

プランターシェルフの組み立て

手順16

プランターシェルフにはプラスチックの水受けトレーが2枚付属しています。

プランターシェルフの組み立て
プランター収納部に鉢植えなどの観葉植物を置いてご使用の際には、水濡れ防止のため必ずこのトレーを底に敷いてご利用ください。
プランターシェルフの組み立て

完成!

以上で組み立て完了です!

プランターシェルフ

お客様相談室へのお問い合わせ

家具の組み立てやお手入れ方法、部品の使用方法や追加購入については
フリーダイアル 0120-204-208
お気軽にお問い合わせください。

*受付時間 9:00-17:00 [土・日・祝日除く]