メタルデスクトップパネル
  • 作業は2人以上で行なってください。
  • 組み立て時間は約5分です。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。
  • この商品は天板の厚みが18〜35mm、クランプ取付け箇所の奥行きが40mm以上あるデスクに設置できます。

【該当商品】

SHDTP-PLGN8 SHDTP-PLGN10 SHDTP-PLGN12 SHDTP-PLGN14 SHDTP-PBK8 SHDTP-PBK10 SHDTP-PBK12 SHDTP-PBK14 SHDTP-PWH8 SHDTP-PWH10 SHDTP-PWH12 SHDTP-PWH14

組み立て手順

手順1

まず、設置するデスクの天板にクランプ(B)を取り付けます。W800、W1000タイプは2箇所、W1200、W1400タイプは3箇所です。取り付け幅の目安は組立説明書の記載をご確認ください。

デスクトップパネルの組み立て

手順2

クランプ(B)のハンドル部分を手で回して、しっかりとデスクに固定してください。

デスクトップパネルの組み立て

手順3

次に、取り付けたクランプ(B)の上部にスペーサー大(C)、スペーサー小(D)を1枚ずつ、クッション材が付いている面を内側にして差し込みます。この大小2枚のスペーサーの間に板面(A)を差し込んでください。

デスクトップパネルの組み立て

手順4

板面(A)を落とさないよう手で支えながら、クランプ(B)中央のボルトを付属の六角レンチ(E)で回し、締め付けて固定します。すべてのクランプのボルトを緩みのないよう締め付け、板面(A)をしっかり固定してください。

デスクトップパネルの組み立て

完成

以上で取り付けは完了です!

デスクトップパネルの組み立て
家具の組み立て方ページへ家具のお手入れよくあるお問合せFAQ家具の補修素材とインテリア用語のまめ知識カラーチップ請求
お客様相談室へのお問い合わせ

アール・エフ・ヤマカワのサービスについて

オフィスプランニング・レイアウトについて詳しく見るOEM/ODMについて詳しく見る
大量注文について詳しく見るオリジナルデザイン・製造・販売についてのご案内


無料相談はこちらから