RFFR-STBR
  • 作業は2人以上で行なってください。
  • プラスドライバーをご用意ください。
  • 組み立て時間は約30分です。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。

【該当商品】

RFFR-STBR

組み立て手順

資料の共有や保管、移動に便利な2段式のスチールファイルワゴンの組み立て工程です。

準備

組み立てを行う場所には、パッケージのダンボールを広げて下に敷くなどして、床や家具に傷が付かないようご注意ください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順1

はじめに、4枚の棚板(D)にあらかじめ取り付けてある十字穴付きJねじ大(C)をすべて取り外します。一枚につき2本、全部で8本をプラスドライバーで回して取り外してください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順2

次に、ハンドル(B)の両端に取り付け済みの十字穴付きJねじ大(C)2本を、プラスドライバーで回して取り外します。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順3_1

次に、2本のフレーム(A)の一方にハンドル(B)を取り付けていきます。フレーム(A)の上部の両端にそれぞれ2つずつ下穴が開いていますので、上から2番目の穴に、手順2で外しておいた十字穴付きJねじ大(C)を使ってハンドル(B)を取り付けてください。プラスドライバーで回してしっかり締め付けます。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順3_2

さらに、もう一方のフレーム(A)にフック(G)を取り付けます。フレーム(A)上部の2つの下穴に、十字穴付きトラスねじ(H)で取り付け、ゆるみのないようプラスドライバーでしっかり締め付けてください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順4

対になっている袋ナット(E)と十字穴付きJねじ小(E)を分けておきます。全部で4セットありますので全て外してください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順5_1

棚板(D)2枚をV字に合わせ、手順4で外しておいた十字穴付きJねじ小(E)と袋ナット(E)を使って組み付けます。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順5_2

袋ナット(E)を付属のスパナ小(F)で固定し、もう一方から十字穴付きJねじ小(E)をプラスドライバーで回して締め付けてください。もう1箇所も同様にして固定します。

もう2枚の棚板(D)も同じように組み付けてください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順6_1

棚板(D)がV字型に2対組み上がったら、それらを2本のフレーム(A)の間に取り付けていきます。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順6_2

まず、フレーム(A)の最上部の穴と棚板(D)の穴の位置を合わせ、十字穴付きJねじ大(C)で組み付けます。同様にして、もう一対の棚板(B)を同じフレーム(A)の下段に固定したら、反対側にもう一方のフレーム(A)を組み付けてください。全部で8箇所、プラスドライバーで回してしっかり固定してください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順7_1

フレーム(A)の底にキャスター(I)を取り付けます。まず、4つのキャスター(I)の先端にスプリングワッシャー(J)を通してください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順7_2

スプリングワッシャー(J)を通した状態で、、

スチールファイルワゴンの組み立て

手順7_3

キャスター(I)の先端のネジが切ってある部分をフレーム(A)の底に、まずは手で回し入れます。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順7_4

その後、付属のスパナ大(K)でしっかりと締め付けてください。

 

スチールファイルワゴンの組み立て

手順7_5

同様にして、残りのキャスター(I)も取り付けてください。

*組み立て作業は、キャスター(I)のストッパーを下げ、ロックした状態で進めてください。

キャスターのロック

スチールファイルワゴンの組み立て

手順8_1

2人以上で慎重に本体を起こします。棚板(D)内側の穴に付属の仕切り(L)を取り付けてください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順8_2

仕切り(L)は全部で10本付属していますので、1箇所ずつ手ではめ込んでいきます。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順9_1

すべてのパーツが取り付けられたら、キャスター(I)のレバーを上に上げ、ロックを解除してください。

スチールファイルワゴンの組み立て

手順9_2

移動時は必ずすべてのキャスター(I)のロックを解除することをお忘れなく。

スチールファイルワゴンの組み立て

完成

以上で組み立て完了です。

スチールファイルワゴンの組み立て
家具の組み立て方ページへ家具のお手入れよくあるお問合せFAQ家具の補修素材とインテリア用語のまめ知識カラーチップ請求
お客様相談室へのお問い合わせ

アール・エフ・ヤマカワのサービスについて

オフィスプランニング・レイアウトについて詳しく見るOEM/ODMについて詳しく見る
大量注文について詳しく見るオリジナルデザイン・製造・販売についてのご案内


無料相談はこちらから