アクリル衝立

スチール脚机上台の組み立て方ページです。アソートシリーズのスチール脚デスクとコーディネートしてご利用いただけます。

  • 組み立て時間は約10分です。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。

【該当商品】

GZSLDR-950NA-BL GZSLDR-950NA-WL GZSLDR-950WH-BL GZSLDR-950WH-WL

組み立て手順

準備

組み立ての際には梱包材を広げて敷くなどして家具や床に傷が付かないようご注意ください。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て

手順1_1

天板(A)を裏表にして置き、脚部(B)を六角穴付きトラスねじ(C)で固定します。3つの脚部(B)はコの字型で内外があり、両端の2つはネジ取り付け部分が内側になるよう設置します。付属の六角レンチ(D)を使って回し締め付けてください。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て

手順1_2

中央の脚部(B)は、天板(A)の切り欠きの両脇にある下穴(各2箇所)から右寄り、左寄りお好みの側に取り付けてください。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て

手順2

脚部(B)の底にはクッション材が貼ってあります。
天板(A)に3つの脚部(B)が取り付けられたら本体を起こし、傾斜のない平らな場所に設置してご使用ください。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て

完成

以上で組み立て完了です。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て

使用イメージ

切り欠きにより壁面設置や、対面デスク上での配線が可能です。

スチール脚机上台 W950 (GZSLDR-950NA-BL)の組み立て
アソートシリーズ

家具の組み立て方ページへ家具のお手入れよくあるお問合せFAQ家具の補修素材とインテリア用語のまめ知識カラーチップ請求
お客様相談室へのお問い合わせ

アール・エフ・ヤマカワのサービスについて

オフィスプランニング・レイアウトについて詳しく見るOEM/ODMについて詳しく見る
大量注文について詳しく見るオリジナルデザイン・製造・販売についてのご案内


無料相談はこちらから