ハイデスク(RFHD-1060NA)の組み立て

rfhd-1060na
  • プラスドライバーをご用意ください。
  • 所要時間は約30分です。
  • 作業は2人以上で行なってください。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。

準備

組み立てる場所には、パッケージの段ボールを広げて敷くなどして、床や家具に傷がつかないように注意してください。

ハイデスクの組み立て

ご注意

幕板(D)にはダルマナット(E)が予め取り付けてありますが、大変外れやすいので、組み立ての最中に紛失しないようご留意ください。

ハイデスクの組み立て

手順1

はじめに、幕板(D)の両側面に取り付けてある十字穴つきJねじ大(H)4本を、プラスドライバーを使って取り外してください。このとき、幕板(D)に埋め込んであるダルマナット(E)が外れることがありますのでご注意ください。

ハイデスクの組み立て

手順2

左右脚部(B)の向きを確かめ、内側が向かい合わせになるように置いてください。

ハイデスクの組み立て

手順3

向きを確かめておいた左右脚部(B)の間に、貫パイプ(F)を、十字穴つきJねじ小(J)を使って取り付けます。プラスドライバーを使い、この段階ではゆるく仮締めしてください。

ハイデスクの組み立て

手順4

今度は、左右脚部(B)の間に幕板(D)を、手順1で取り外しておいた十字穴つきJねじ大(H)を使って取り付けていきます。まず、左右脚部(B)に、それぞれ3つの穴が開いているのをご確認ください。

ハイデスクの組み立て

手順5

幕板(D)に埋め込まれているダルマナット(E)の十字の溝の長い方が、十字穴付きJねじ大(H)の差込み口と一直線になるよう、プラスドライバーで調整して向きを合わせてください。

ハイデスクの組み立て

手順6

ダルマナット(E)の向きを合わせたら、左右脚部(B)から幕板(D)まで、十字穴つきJねじ大(H)を差し込みます。プラスドライバーを使い、この段階ではゆるく仮締めしてください。

ハイデスクの組み立て

手順7

次に、棚板(C)を幕板(D)の下に取り付けていきます。

ハイデスクの組み立て

手順8

左右脚部(B)から棚板(C)裏側のパイプに十字穴つきJねじ大(H)を差し込み、プラスドライバーで回して、この段階ではゆるめに仮締めしてください。

ハイデスクの組み立て

手順9

天板(A)の表を下にして床に置き、裏面のナットが埋め込まれている部分にジョイントシャフト(K)を回し入れてください。はじめは手で回し入れ、その後プラスドライバーを使って締め付けます。詳しくは「ジョイントシャフトとカムロック」のページをご確認ください。

ハイデスクの組み立て

手順10

ここで、組み立てた本体を一旦起こします。この作業は2人以上で慎重に行なってください。

ハイデスクの組み立て

手順11

本体を起こしたら、今度はその上に天板(A)を取り付けます。幕板(D)側のカムロックの矢印が、ジョイントシャフト差込口を向くよう(この場合上向き)、プラスドライバーで調整してください。

ハイデスクの組み立て

手順12

2人以上で、天板(A)を本体の上から被せるように持ち、天板(A)に取り付けたジョイントシャフト(K)と、幕板(D)の下穴の位置をすべて合わせてから差し込んでください。

ハイデスクの組み立て

手順13

ぴったり差し込めたら、幕板(D)側のカムロックをプラスドライバーで回して締め付け、固定します。

ハイデスクの組み立て

手順14

今度は、左右脚部(B)と天板(A)の下のパイプを、十字穴つきJねじ大(H)で取り付けます。プラスドライバーを使って、まずはゆるめに仮締めしてください。

ハイデスクの組み立て

手順15

左右脚部(B)と天板(A)を固定します。十字穴つきJねじ中(I)を下から差し込み、プラスドライバーで回してしっかりと締め付けてください。
その後、これまで仮締めしてあった全てのねじをプラスドライバーで増し締めし、しっかりと固定してください。

ハイデスクの組み立て

手順16

デスク本体がしっかりと組み上がったら、最後にフック(G)を取り付けます。左右脚部(B)の裏面にある長円形の穴に、フック(G)の先端を左右片方ずつ入れてください。

ハイデスクの組み立て

手順17

デスクは、天板と床が水平になるよう、脚部底のアジャスターを調整し、ガタつきのないように設置してください。

ハイデスクの組み立て

完成

以上で組み立て完了です!

ハイデスクの組み立て

オフィスプランニング、OEM・ODM、大量注文

オフィスや塾、店舗等の新規開設・移転・リニューアルをご検討ですか?
アール・エフ・ヤマカワでは、オフィスプランニング・レイアウト、OEM・ODM生産を承っております。
家具メーカーの強みを活かし、お客様のイメージ・ご予算に合わせた家具やレイアウトをご提案させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください!