カフェワゴン(RFWG-CF5335NA)の組み立て

rfwg-cf5335na
  • プラスドライバーをご用意ください。
  • 作業は2人以上で行なってください。
  • 商品同梱の組立説明書と併せてご覧ください。
商品ページを見る

準備

組み立てを行う場所には、パッケージのダンボールを広げて下に敷くなどして、床や家具に傷が付かないようご注意ください。

カフェワゴンの組み立て

手順1

はじめに、取手(F)に取り付け済みの十字穴付きJねじ小(G)2本を、プラスドライバーで回して取り外してください。

カフェワゴンの組み立て

手順2-1

手順1で取り外した十字穴付きJねじ小(G)を使って右脚部(A)に取手(F)を組み付けます。右脚部(A)には内外があり、上部にある穴が大きいほうが内側になりますので向きをお確かめください。

カフェワゴンの組み立て

手順2-2

右脚部(A)の内外を確認できたら、内側から十字穴付きJねじ小(G)を外側の取手(F)まで差し込み、プラスドライバーで回して締め付けてください。

カフェワゴンの組み立て

手順3-1

今度は左脚部(B)に2枚のトレー(下)(D)と受けパイプ(E)を取り付けます。
その際、最上段となる受けパイプ(E)は3本の丸線が溶接されている面が下になるよう、各パーツの向きを確認してから取り付けを行なってください。

カフェワゴンの組み立て

手順3-2

受けパイプ(E)と2枚のトレー(下)(D)の側面に、左脚部(B)を上から載せるように置き、6箇所の穴の位置を合わせて十字穴付きJねじ大(H)で組み付けます。

カフェワゴンの組み立て

手順3-3

プラスドライバーで十字穴付きJねじ大(H)を回し、しっかりと締め付けてください。

カフェワゴンの組み立て

手順4-1

手順3で組み付けた本体を裏返し、左脚部(B)が下になるように置きます。

カフェワゴンの組み立て

手順4-2

2枚のトレー(下)(D)と受けパイプ(E)ノ側面に、取手(F)を取付済みの右脚部(A)を載せ、6箇所の穴の位置を合わせて、十字穴付きJねじ大(H)で固定します。プラスドライバーを使って回し締め、しっかりと組み付けてください。

カフェワゴンの組み立て

手順4-3

すべてのねじがしっかりと締め付けてあることを確認したら、本体を起こします。

カフェワゴンの組み立て

手順5

受けパイプ(E)の上にトレー(上)(C)を置いてください。

カフェワゴンの組み立て

完成

以上で出来上がりです!
*キャスターにはストッパーがついています。移動する際は必ずキャスターのロックを解除し、長手方向に移動させてください。

カフェワゴンの組み立て
家具の組み立て方トップへカラーチップ請求 よくあるお問合せ家具のお手入れ

お客様相談室へのお問い合わせ

お客様相談室へのお問い合わせ

RFYのサービスについて

オフィスプランニング大量注文について