リフレッシュスペース

職場はもちろん教育現場にも欠かせないリフレッシュスペース。ON/OFFの切り替えがしやすいレイアウトやおすすめの商品ラインナップをご紹介いたします。

1. リフレッシュの必要性 2. 休憩室との違い 3. メリット 4. ポイント 5. グリーンの効用 6. レイアウト例 7.おすすめ商品

1. リフレッシュの必要性

ON/OFF

職場や学習環境において、効率よく働き、学ぶために大切なのは集中力。
その集中力を持続させるためには、適度な休息でリラックスし、頭も体もリフレッシュすることが欠かせません。

また、くつろいだ状態での思考は想像力を掻き立て、発想の転換にもつながるため
柔軟な考え方や独創的なアイデアにもリラックスが不可欠。

短時間でも質の良いリラックスタイムを過ごせる「場」、
ON・OFFの切り替えがスムーズにできるリフレッシュスペースを提供することにより、
生産性が高まり、また利用者の満足度も向上します。

職場環境改善は、まずリフレッシュスペースから!
アール・エフ・ヤマカワがお手伝いします。

2. これまでの“休憩室”との違い

職場における休憩室と言えばただテーブルと椅子が置いてあるだけの殺風景な空間、という場合も多いのではないでしょうか。機能性を問われる執務室や第一印象に影響するエントランスに比べると得てして舞台裏のように扱われがちです。しかし、近年では、単なる従業員専用の「休憩室」ではなく、社内コミュニケーションやお客様のおもてなしにも活用できる空間、また利用者の創造性を高める場しての役割を担い、企業ブランディングにも繋がる重要なエリアとして見直され、改善する例が増えています。

比較

これまでの休憩室

休憩室イメージ

  • 必要最小限の家具の設置
  • 入れ替わりでの利用が多い
  • 座って食事ができ、お茶を飲めればよい
  • 社外の人の利用を前提にしていない
  • できるだけお金をかけない
  • 清潔であればOK

リフレッシュスペース

リフレッシュスペース

  • インテリア性に配慮した家具の設置
  • 様々な休憩スタイルに対応できる
  • リラックスして仕事もできる
  • 社外の人も利用するおもてなし空間を兼ねる
  • 居心地や快適性を重視した空間構成
  • 企業コンセプトやビジョンを反映する(個性を出す)

3. リフレッシュスペース構築のメリット

① 集中力UP、生産性UP

どんな人でも集中力の持続には限界があります。短時間でも頭と体のスイッチをオフにしリセットできれば、その後の集中力は確実に高まり、また考え方も前向きになります。

集中力

② コミュニケーションの活性化

居心地のよいリフレッシュスペースには自然と人が集い、対話が生まれます。コミュニケーションが活発になることで、人間関係も円滑になり、従業員の定着率上昇にもつながります。

対話

③ ブランディングポイントに

比較的自由なレイアウトが可能なリフレッシュスペースは、企業のビジョンや経営者のこだわりを反映しやすい空間です。ブランドイメージを印象付け、同業他社との差別化を図るきっかけになります。

ビジョンやこだわり

④ イメージUP、モチベーションUP

居心地の良いリフレッシュスペースを完備することは、利用者一人ひとりを大切に考える企業・経営者の証です。「こんな職場で働きたい」「こういう塾なら通いたい」と思ってもらえるきっかけになるかもしれません。

UP

忙しく働く社内外の人がスムーズにON/OFFを切り替え、気持ちよく過ごせるような空間。

アール・エフ・ヤマカワのオフィス家具で
リフレッシュスペースをつくってみませんか?

\どんな小さなことでもご相談ください!/

リフレッシュページについてのお問合せはこちら

お電話でもご相談ください

4. より良いリフレッシュスペース構築ための4つのポイント

① 1人になれるスペースがある

自由時間には仲間と会話を楽しみたい人もいれば、自分だけの時間に浸りたい人、考えごとをしたい人と様々です。異なる要望に対応した環境を用意し、利用者が限られた時間で効率よくリフレッシュできるようにします。

リフレッシュスペース""

② ストレスフリーなレイアウト

短時間で質の高い休息をとるには利用者が周囲に気兼ねなく過ごせるように座席間の距離や導線にも配慮してレイアウトする必要があります。一時的にでも緊張を解放できるような空間にすることが大切です。

座席間の距離感

③ フレキシブルに活用できる

時間帯に応じてミーティングやお客様のおもてなしなどコミュニケーションの場として活用すれば、その意義はより高まります。気の利いた“OFF”の場を提供することは、社外へのアピールポイントにもなります。

after work

④ 対話に適した家具の配置

コミュニケーションを重要視するなら堅苦しさなく向き合え、会話が弾みやすい円や楕円形テーブルがおすすめです。席数も自由に調整できる上、曲線が空間の印象を和らげ、気さくな対話を促します。

カフェテーブル

5. リフレッシュ力を高める!グリーンの効用

緑色がもたらすイメージと効果

緑化のすすめ

リフレッシュ(気分転換)の場に忘れてはならないのが観葉植物。
植物の存在感は和みを演出し、癒しの雰囲気をつくります。
また最近ではグリーンアメニティの研究が進み、ストレス緩和やリラクゼーションなど様々な効果が期待できるということが実証され、職場環境改善の重要なファクターともなっています。

グリーンでオフィスが変わる

人工観葉植物の活用

リフレッシュシーンにどんどん取り入れたい観葉植物。
ただし、水やり等日常的な世話や休業期間の対処など、ただでさえ人手不足に悩む中小企業には維持や管理が難しいという現実もあります。

そのような場合におすすめなのが、フェイクグリーン(人工観葉植物)。
人工物なので管理の煩わしさがない上、緑という色やその精巧な外観から、心理的な面においては本物の植物に近い効果が期待できます。
また、土を使わないためカビや細菌等の発生の懸念がなく、衛生面で制限の多い施設にも設置できるといったメリットもあります。

インテリアグリーン一覧ページを見る

\どんな小さなことでもご相談ください!/

リフレッシュページについてのお問合せはこちら

お電話でもご相談ください

6. リフレッシュスペースのレイアウト例

空間の広さや使用人数、目的など条件に応じて4つのレイアウトをご紹介しています。

アイコンをクリックすると該当するレイアウト例に移動します。

席数を多く確保したい

オアシススタイルコーヒーショップスタイルカフェテリアスタイル

交流の場にも利用したい

オアシススタイルラウンジスタイルカフェテリアスタイル

1人になれる席も確保したい

コーヒーショップスタイルカフェテリアスタイル

フレキシブルに運用したい

オアシススタイルコーヒーショップスタイルカフェテリアスタイル

広いスペースを活用したい

オアシススタイルカフェテリアスタイル

落ち着ける空間にしたい

コーヒーショップスタイルラウンジスタイル


自然と人が集う
① 憩いのオアシススタイル

フレキシブル1人席を確保広いスペース対話に最適
リフレッシュスペースイメージ

憩いの場となるカフェステーションを中心に展開する和みのカフェ風リフレッシュスペース。席数の調整が自由でランダムなレイアウトにも適した丸テーブルは配線機能付きを選ぶことでPC利用にも対応、また、チェアではなくスツールを合わせることであらゆる方向からのコミュニケーションを取りやすくします。温もりを感じさせるファブリック貼りのスツールで空間に色味を取り入れ、くつろげる雰囲気を作ります。

ポイント
カフェステーション

職場のオアシスともなるドリンクコーナーをスペース中央に設置することで、周囲に人が集まりコミュニケーションが生まれやすくなります。コーヒーやお茶の香りは心身のリラックスを促します。

ラウンドテーブル

ソフトな印象の円形テーブルは仕事モードをオフに切り替えやすいカジュアルな空間をつくります。また、自由な配置が可能で利用者数の増減にも対応しやすいなどのメリットもあります。

グリーン

リラックス作用のある緑色をラグや人工芝などを用いて床面に取り入れることで空間全体の雰囲気を和やかにし、緊張を緩和します。

使用アイテム

画像をクリックすると所属カテゴリページが開きます。

カフェステーションカフェステーションカフェステーション
OAラウンドテーブルコロザスツールコロザスツール
ハイチェアリフレッシュハイテーブルプランターシェルフ

気分で席を選べる
② 気ままなコーヒーショップスタイル

フレキシブル1人席を確保省スペース
rfrt-ht1540n_scene

カウンター席とテーブル席から選べるコーヒーショップ風リフレッシュスペース。窓際に並ぶハイテーブル席は1人で過ごせる安らぎの空間、自分のデスクを離れて作業や考え事に没頭したいときなどにも活用できます。また、カフェテーブル席はおしゃべりに花が咲く憩いの空間、ちょっとしたミーティングにも適しており、1つのスペースを2通りに使い分けできます。全体を優しい色使いの家具でコーディネートし、癒しに欠かせない観葉植物もプラスしてナチュラルテイストで居心地の良さを追求します。

ポイント
窓際のハイテーブル

ハイテーブルとハイチェアを窓際に配置しカウンター席を設けることで、外の景色をゆったりと眺めることができリフレッシュに繋がります。

カフェテーブル

小さめの丸テーブルを配置し、カフェのようなカジュアルな空間をつくります。また、ランダムな配置が可能で距離感を調整しやすく、利用者数の増減にも対応しやすいなどのメリットもあります。

プランターシェルフ
リフレッシュ効果のある観葉植物をシェルフの上部に設置することで効果的にグリーンを取り入れることができます。

使用アイテム

画像をクリックすると所属カテゴリページが開きます。

ハイテーブルハイチェアリフレッシュテーブル
プライウッドチェアプランターシェルフプランターシェルフ

来客時にも利用しやすい
③ 落ち着きのあるラウンジスタイル

省スペース対話に最適
リフレッシュスペース

来客対応にも適した落ち着きのあるラウンジスタイルのリフレッシュスペース。レザー張りのチェアとダークブラウンで統一された家具で高級感と寛ぎを兼ね備えた空間になります。少人数のオフィスやスペースにあまり余裕のない店舗に適しています。

ポイント
応接チェア

コンパクトながらもゆったりとくつろいで座れる応接チェアはソファほど場所を取らず、また一般的なチェアよりもフォーマルな印象。キャスター付きのため立ち上がりもスムーズに行えます。

パネル脚テーブル

どっしりと重厚感のあるパネル脚テーブルは空間に落ち着きのある印象を与えます。またサイドから足元が見えない分、緊張を緩和できます。

使用アイテム

画像をクリックすると所属カテゴリページが開きます。

応接チェア木製パネル脚会議テーブルプランターシェルフ
インテリアグリーン

大人数に対応しやすい
④ ゆったりカフェテリアスタイル

フレキシブル1人席を確保広いスペース大人数に対応対話に最適
リフレッシュスペース

広いスペースに構築するなら開放感のあるリフレッシュスペース。大人数が一斉に利用することの多い工場や倉庫の休憩室や、大学等教育施設のカフェテリア、自習室等にも適したレイアウトです。配線対応できるシリーズを利用すればフリーアドレスにも応用できるスタイルで、他者と離れて座ることでサテライトデスクとしても活用できます。

ポイント
台形テーブル

辺の長さに変化のある台形天板のテーブルは、1人で居られる席、輪になってコミュニケーションを取りやすい席など並べ方の工夫次第で様々な状況に対応できます。

スタッキングチェア・スツール

自由なレイアウトが可能なテーブルには、移動しやすい軽量なスタッキングチェアがおすすめ。ラウンド型のスツールも組み合わせることで、雑多になりがちな席の配置も意図的にアクセントとして見せます。

使用アイテム

画像をクリックすると所属カテゴリページが開きます。

rfspt-1470dwhrfc-fporrfc-fpgn
z-shsc-1bz-shsc-1yerfspt-1240na
rfst2-jifbeshwa-001nwインテリアグリーン
【マークの解説】
フレキシブル
1人席
広いスペース
省スペース
大人数に対応
対話に最適

\どんな小さなことでもご相談ください!/

リフレッシュページについてのお問合せはこちら

お電話でもご相談ください

グリーンで、オフィスが変わる

オフィスなどの仕事場や教室、休憩スペース等の環境にグリーンを多く取り入れ、緑視率を上げることで様々な効果が期待できます。

リラックス効果

リラックス効果

緑色の多い環境ではα波が増幅されるため心身共に緊張が緩和されて血圧が下がり、気持ちを穏やかにするとされています。

視覚疲労回復効果

視覚疲労回復効果

緑色は波長が短く屈折しやすいため、眼の水晶体の変化が少なく網膜にあまり負担をかけずに知覚でき、眼を休ませる効果があるとされています。

心理的騒音低減効果

心理的騒音低減効果

緑色のもたらすリラックス効果は集中力を高めるため、他人の会話や作業音など周囲の騒音が気になりにくくなるとされています。

ブランドイメージ効果

ブランドイメージ効果

緑色は「調和」「若々しさ」等を連想させるため、空間に取り入れることで調和のとれた前向きな社風へと導く要因となり得ます。

観葉植物を置きたいけど・・・
観葉植物の不安な点

\ フェイクグリーンなら全て解決!/

  •  世話が不要 :水やり、温度管理等のメンテナンスなしでも枯れません!
  •  アレルギー症状の心配がない :土を使用しないため害虫や細菌発生の心配がありません
  •  置く場所を選ばない :陽が当たらない壁際や地下にも設置できます
  •  軽い :土を使用せず軽量なのでレイアウト変更も楽に行えます
インテリアグリーン一覧ページを見る

リフレッシュスペースにおすすめのアイテム

テーブル

RFRT3シリーズ
RFRT2シリーズ

リフレッシュハイテーブル

チェア・スツール

プライウッドチェア

ファブリックチェア

ハイチェア

コロザシリーズ

ラウンドシリーズ

カウンター・収納・その他

カフェステーションカウンター
プランターシェルフ
インテリアグリーン(観葉植物)
カフェ風オフィスについて

【カフェ風オフィス 】
ソーシャル・ディスタンシングにも配慮した、和みのカフェ風オフィスのご提案。詳しくはコチラから。

感染対策応援商品

【感染対策応援商品】
お客様はもちろんスタッフも安心して働ける職場づくりに。感染対策商品一覧はコチラから。

RFYバーチャル背景ダウンロード

【無料配布中】
RFYオリジナルのバーチャル背景。オフィスシーン・風景・ゆるキャラまで!詳しくはコチラから。



無料相談はこちらから