在宅テレワークがはかどるスモールオフィスホームオフィス

スモールオフィス・ホームオフィス

在宅リモートワーク、自宅でのテレワークをもっと、もっと快適に!

アール・エフ・ヤマカワでは、居住空間と仕事場を兼ねたスモールオフィス・ホームオフィス(SOHO)向けのデスク、チェア、収納等オフィス家具を多数取り扱っております。

スモールオフィス・ホームオフィス・リモートワークとは?
SOHOとは?リモートワークとは?
在宅ワーク環境の問題点と理想像
在宅ワーク環境の問題点と理想像
スモールオフィスの家具選び
スモールオフィスの家具選びについて

快適なワークスペースを、自宅にも。

SOHO

SOHO(ソーホー)とは

SOHOは、Small Office, Home Officeの略語。個人事業主やフリーランサーなどの住居兼職場、または、その働き方を指す場合もあります。多様な解釈がありますが、ここでは言葉どおり「小さなオフィス、自宅(居住空間)におけるワークスペース」というイメージで捉えています。

在宅テレワークイメージ

リモートワークとは、テレワークとは

リモートワークとは、会社勤務と同じ業務をリモート(遠隔)で行うこと。コロナ禍で在宅リモートワークは中小企業においても一般的になりました。以来、企業側のオフィススペース合理化や規模縮小もあいまって、出社とリモートを組み合わせるハイブリッドな勤務形態は増加の傾向にあります。

なお、テレワークも同義的に用いられる言葉ですが、リモートワークが仕事をする場所だけ変わるのに対し、テレワークは本来時間や場所の制約がない、より柔軟な働き方を意味します。

在宅ワークの環境を見直す

自宅オフィスのイメージ

在宅リモートワークや自宅でのテレワークは「リラックスして集中できる」「時間を有効に使える」などのメリットも多い反面、きちんと準備を整えないまま続けるとさまざまな支障も出てきます。では、在宅ワークには一体どのような環境が望ましいのでしょうか。在宅ワークの問題点と対する理想像は次のように考えられます。

在宅ワークの問題点

  • 姿勢が崩れやすく、身体に負担がかかり疲れやすい
  • 生活感が気になり集中しづらい
  • 緊張感やメリハリがなく、やる気が出にくい
自宅だと仕事がはかどらない理由

在宅ワークの理想的な環境

  • 正しい姿勢を維持でき、身体への負担が少なく疲れにくい
  • ものが整理されていて、気が散らずに集中力を持続できる
  • 仕事とプライベートのON・OFFを切り替えやすい
自宅でも仕事がはかどる環境をつくる

理想の在宅ワーク環境を構築する

\ ホームオフィスの家具選び /

デスクを選ぶ
デスクを選ぶ
チェアを選ぶ
チェアを選ぶ
自宅でもできる集中ブース
自宅でも手軽に集中ブース
収納を選ぶ
収納を選ぶ
エントランス用品を選ぶ
エントランス用品を選ぶ

在宅ワーク向けデスク

仕事専用デスクを設置する場合には、サイズはもちろん、家族との共有スペースであればプライベート空間のくつろいだ雰囲気を損なわないような配慮も必要です。

狭くても置ける! コンパクトサイズのデスク

人気のフレーム脚、安定感のあるパネル脚からすっきりした印象の4本脚、キャスター付きまで、バリエーションな豊富なシリーズから小型サイズをピックアップ。ただし、モニターを設置する場合には、天板奥行が700mm以上あるものがおすすめです。

コンセント+配線機能付き、リスム最小デスク

リスムデスクW1000xD450

インダストリアル風デザインで人気のリスムシリーズデスク。ノートPCでの作業に適した奥行き450mmの省スペースモデルは在宅ワークにもおすすめ。天板には2ヶ口コンセントを備え充電もスムーズ。配線用切り欠きがあり壁付設置に対応、取り付けの向きを選べる配線受けも備えています。デスクサイド用のフックは自宅使いでも重宝します。

自宅ノマド向け、 2WAYキャスターデスク

リル2WAYキャスター付きデスク

「家族がいるから専用デスクを置けない」「リビングのソファで仕事をしている」という在宅ワーカーにおすすめのコンパクトな2WAYキャスターデスク。組み立て時に天板の高さを720と600mmから選べ、ソファなど低めの椅子と合わせて使用できます。キャスター付きで移動も手軽に行える、居住空間向けテレワーク用デスクです。

平机最少、W800xD600

ノルムシリーズデスク

部屋の片隅にでも置きやすいコンパクトなパネル脚のノルムデスクW800xD600mm。引出付きなら机上を広く使えます。

奥行最少、W1200xD400

ラディーシリーズ

奥行に余裕がなければ横に書類を広げやすい横長テーブルをデスク替わりに。小さなノートPCユーザーにおすすめ。

机上をすっきり保ちたい! 収納力重視のデスク

収納を備えた引出し一体型のデスクなら少ない家具でインテリアもすっきり。整理整頓しやすく、机上を広々使えます。

片袖机最少、W1000xD600

ワーキングデスクシリーズ

コンパクトながらも本格的な鍵付き引出しを備えたワーキングデスクの片袖タイプ。奥行700もあります。

引出付き平机W1000xD600

ユピタシリーズデスク

2つの引出で使い勝手のよいユピタシリーズの最小デスク。別売りの収納オプションも組み合わせ可能です。

雰囲気重視!インテリアに合わせて選ぶ

「居住空間に馴染むデスクがいい・・」「本格的な書斎にしたい・・」「インダストリアル風がいい!」
理想のイメージやデザインがある場合は、シリーズ別からお選びいただけます。

機能的な仕事空間を構築できるワーキングシリーズ
機能的な仕事空間を構築できるワーキングシリーズ
ホームインテリアに馴染むウッドの質感ユピタシリーズ
ホームインテリアに馴染むウッドの質感
高級感のあるEXシリーズ
高級感のあるEXシリーズ
リル2WAYキャスター付きデスク
高さを選べる2WAYキャスターデスク

機能的な仕事空間を構築できるワーキングシリーズ
インダストリアル、北欧スタイルにも
ホームインテリアに馴染むウッドの質感ユピタシリーズ
角丸天板とスリム脚が軽快なラディーシリーズ
高級感のあるEXシリーズ
配線切欠きを備えたSTシリーズ

在宅ワーク向けチェアの選び方

通勤や移動がない分だけ座りっぱなしになりがちな在宅でのリモートワーク。ダイニングチェアやソファでの長時間作業は肩や腰へ負担がかかるなど、健康面でのリスクもあります。正しい姿勢をキープしやすい高機能チェアや、デスクと高さをあわせやすい昇降機能付きチェアなど、作業に適したチェアを使用すれば在宅ワークの生産性もアップします。

デスクワーク専用で快適に! 高機能チェア

自宅でも長時間のデスクワークをより快適にするなら、通気性のよい背メッシュタイプやシンクロロッキング、ヘッドレストなど機能にこだわった高機能なデスクチェア。フローリングに適したウレタンキャスターですがカーペットやデリケートなフローリングの場合はチェアマットの併用がおすすめです。

T30シリーズ

T30シリーズ

カジュアルな空間にもマッチするカラーバリエーションの高機能デスクチェア。全てのモデルでシートカバーの取り外し・水洗いが可能で衛生的に使用できます。

T50シリーズ

T50シリーズ

シンクロロッキング機能で体勢にフィット、通気性のある背もたれとクッション性の高いシートが快適な高機能デスクチェア。シャープな印象で硬派なインテリアにぴったり。

居住空間にも合わせやすい! コンパクトチェア

「高機能もいいけど存在感があり過ぎる」「オフィスっぽくないデザインがよい」
そんなときは昇降とキャスターのみに機能を限定したコンパクトなデスクチェア。ごくシンプルなデザインでリビングの片隅でもインテリア性を損ないません。キャスターはカーペットなど柔らかい床の上でも動きのよいナイロンタイプ。デリケートなフローリング材の場合はチェアマットの併用をおすすめします。

トワルチェアシリーズ

トワルチェア

温もりを感じさせるファブリックとカラーでホームにもぴったりのキャスターチェア。ガス圧昇降で高さ合わせもスムーズ、背座一体型でダイニングテーブルと合わせてもすっきり。

ワークチェアシリーズ

ワークチェアシリーズ

スリムな支柱にホワイトの脚部で北欧家具にもしっくりくるキャスターチェア。ガス圧昇降で高さ合わせもスムーズ、背座一体型でダイニングテーブルと合わせてもすっきり。

パレットシリーズ

パレットチェア

ガス圧昇降とロッキング機能付きのデスクチェア。背座ウレタンフォームで程よい弾力の座り心地。発色のよいカラーは背面まで同素材で空間のアクセントにもなります。

フローリングでも安心! 床を保護するチェアマット

チェアマット使用例
チェアマットサイズ

「フローリングに傷がつくのが心配」「ウレタンキャスターのチェアをカーペット上で使いたい」
そのような場合には、床との相性に関わらずデスクチェアを導入できるチェアマットの併用をおすすめします。お部屋のインテリアを損なわないクリアタイプで3サイズをご用意しています。

卓上ブース

「在宅での仕事では、生活感や趣味のものが目について集中できない」

そのような場合のおすすめは、卓上ポータブルブース。フェルト製パネルで3方向を囲み、自宅のデスクやキッチンのテーブル上でも簡易的に集中ブースをつくることができます。折りたたみ式でフラットに保管できるため、使わないときはちょっとした隙間に収納できます。

U/N ポータブル卓上ブース

卓上ポータブルブース
卓上ポータブルブース

収納の選び方

住居兼仕事場ではライフワークバランスを保つためにも、時間できちんとON・OFFの切り替えができるようオフィス以上に整理整頓が重要になります。専用の部屋がない、家族との共有スペースで仕事をするという場合には、ノートPCが出しっ放し、資料が置きっ放しとならないよう自分専用の収納ワゴンで仕事道具をまとめて保管するのも1つの方法です。

文具も書類も身近で管理! 鍵付き引出のデスクワゴン

天板がサイドテーブルがわりにもなる機能的なキャスター付きキャビネット。文具や書類は引出の中に整頓することですっきり。

アソートシリーズ スリムワゴン

アソートシリーズ

幅1000mmのデスク下にも納まるスリムタイプの3段ワゴン。コンパクトながら収納力豊富で机上整理に役立ちます。

ノルムシリーズ 2段ワゴンロー

ノルムシリーズワゴン

デスク脇でサイドテーブルとしても活躍する2段ワゴン。縁付き天板で滑り落ちも防止します。

仕事道具をまとめて管理! 多目的収納ワゴン

本棚兼用、PCバッグなど手荷物も置いておけるオープンワゴンなら共有スペースでの置きっ放し・出しっ放しを解決できます。

Jシリーズ スリムワゴン

デスクサイドでの資料保管に便利な書架型ワゴン。パンフレットや薄いファイルの整理にも便利なラック付き。

リスムシリーズワゴン

シンプルで軽快、ホームユースにも適した使い方を限定しないモバイルワゴン。ビジネスバッグの置き場にも。

デスク上の空間を有効活用! 机上収納

デスク上のスペースをフル活用できるクランプ式の上置き棚と2段式の上置ハイシェルフ。配線穴付きでモニター設置も可能です。

上置き棚と上置ハイシェルフ
上置き棚と上置ハイシェルフ
上置きハイシェルフ使用イメージ
上置ハイシェルフの使用イメージ

エントランス・玄関周り用品

スモールオフィスでもホームオフィスでも、第一印象を決める玄関は、SOHOの顔。急な来客にも慌てずに、気持ちよくお客様をお迎えするためのエントランス用品をご紹介します。

スリッパラック

ラックが空でも美しいポルタパントーフォレシリーズのスリッパラック。ハイとローがあります。

シューズラック

モジュラースリッパラック

狭い玄関でもスペースに合わせて設置しやすい、連結仕様のモジュラーシューズラック。ワイドとスリムがあります。

靴べら

スピッロ靴ベライメージ

靴脱ぎのSOHOには欠かせない靴べらは玄関に必須のおもてなしアイテム。オブジェのような佇まいの自立式なら収納場所にも困りません。

傘立て・エントランスマット

プラト傘立て

雨の日も楽しい気分なるユーモラスなデザインの傘立て。狭い玄関にも置きやすいコンパクトサイズながらも8本の長傘を収納できます。

\在宅ワーク向け商材をお探しですか?/

【カフェ風オフィス】
やる気の上がる、おしゃれなオフィス空間を目指す
【理想の家具をセミオーダーで】
抗ウイルス天板も選べる、MOTOシリーズ
【ウィズコロナ・アフターコロナも】
これだけはやっておきたい、感染対策向けアイテム